V・チャレンジリーグ女子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
856
[開催日]
2012/11/11
[会場]
松任総合運動公園体育館
[観客数]
175
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:24
[試合時間]
1:24
[主審]
紙井ひとみ
[副審]
奥野 俊雄

GSSサンビームズ

監督: 佐々木 雄司
コーチ:
通算: 0勝2敗
0 16 第1セット
【22】
25 3
21 第2セット
【27】
25
22 第3セット
【29】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

JAぎふリオレーナ

監督: 椿本 真恵
コーチ:
通算: 1勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

相手のミスもあり、2・3setは競った展開になったが、最後は自分達のミスで終わってしまった。
エース不在の中でよく頑張ったが、サーブ、サーブレシーブの精度をあげないとセットを奪う事は出来ない。
次週に向けて、もう一度サーブ、サーブレシーブの精度を上げられるよう頑張りたい。
2日間、松任でお世話になりました。ありがとうございました。

16 重松
()
長岡
()
坂本
()
樋口(美)
()
25
見崎
()
小岩
()
山田
()
中村(早)
(正村)
山口
()
菊地
()
湯川
()
川村
()
大場 リベロ 森岡
21 重松
()
長岡
()
山田
()
坂本
()
25
見崎
()
小岩
()
湯川
(高野)
樋口(美)
()
山口
(岡崎)
菊地
()
川村
()
中村(早)
()
大場 リベロ 森岡
22 重松
()
長岡
()
坂本
()
樋口(美)
()
25
見崎
()
小岩
()
山田
()
中村(早)
()
山口
(岡崎)
菊地
()
湯川
()
川村
()
大場 リベロ 森岡

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

基本のサーブとサーブレシーブを中心に、コンビバレーをと考えましたが、昨日と同じくサーブレシーブが悪くコンビバレーがなかなかうまく使えなかった。
改めてサーブレシーブからのコンビバレーを練習し、次の試合に備えたいと思います。

要約レポート

前日互いに開幕初戦を落としたチームの対戦は、長岡のアタック、菊地のブロックで好スタートを切ったGSSサンビームズだったが、坂本、山田のサービスエース、湯川のブロックでJAぎふリオレーナが流れを掴み、第1セットを先取。
第2セット、終盤までJAぎふは山田、中村(早)のアタック、坂本のサービスエース、GSSも見崎、菊地の連打、山口のサービスエースなどで競り合うが、山田の強打、湯川のブロックでJAぎふが逃げ切った。
第3セット、序盤はGSSが菊地のサービスエース、見崎、小岩のアタック、JAぎふのミスが重なりリードする。中盤、JAぎふが坂本のサービスで相手のレシーブを崩し追いつくと、湯川、樋口(美)のアタックで一気に逆転すると、山田の連続サービスエース、川村のアタック、ブロックが決まり、ストレートで初勝利を飾った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 宮坂 広