V・プレミアリーグ女子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
592
[開催日]
2013/03/09
[会場]
愛媛県武道館
[観客数]
2,280
[開始時間]
16:30
[終了時間]
17:50
[試合時間]
1:20
[主審]
千代延 靖夫
[副審]
石井 洋壮

東レアローズ

監督: 菅野 幸一郎
コーチ: 福田 康弘
通算: 15勝8敗
3 25 第1セット
【23】
19 0
25 第2セット
【25】
22
25 第3セット
【26】
20
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

NECレッドロケッツ

監督: 山田 晃豊
コーチ: 大村 悟
通算: 18勝5敗

( )内は交代選手

監督コメント

 ホームゲームということで、たくさんの応援ありがとうございました。
 今日のゲームは、サーブレシーブから小平、高田の両ウィングスパイカーが決め、リズムを作ることができた。途中相手に攻められたが、連続失点を少なくおさえ、ラリーから迫田がしっかり決めてくれた。両ミドルブロッカーも効果的なブロックで相手をおさえてくれた。
 明日もこの勢いで攻めたいと思います。

25 小平
()
迫田
(田代)
大野
()
近江
()
19
荒木
()
宮田
()
イエリズ
(白垣)
松浦
()
中道
(堀川)
高田
(木村)
内田
(八幡)
島村
(杉山)
濱口 リベロ 鳥越
25 小平
()
迫田
(田代)
大野
(島村)
近江
()
22
荒木
()
宮田
()
イエリズ
()
松浦
(秋山)
中道
(堀川)
高田
()
内田
(白垣)
杉山
()
濱口 リベロ 鳥越
25 小平
()
迫田
()
大野
(島村)
近江
()
20
荒木
()
宮田
(二見)
イエリズ
(白垣)
松浦
(秋山)
中道
()
高田
()
内田
()
杉山
()
濱口 リベロ 鳥越

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 セッターの中道選手を中心とした東レさんのバランスの良い攻撃とリベロの濱口選手を中心とした堅実な守りを崩すことができず、逆に、東レさんのサーブに崩されてしまいました。
 各セットともあと1点を奪えなかったことで、最後まで自分たちのリズムになりませんでした。
 明日は気持ちを切り替え勝利を目指します。今日も大きなご声援を頂き、ありがとうございました。

要約レポート

 現在1位のNECレッドロケッツと、3位東レアローズの対戦。
 第1セットは、序盤両者一進一退の攻防を繰り返すが、中盤からはリベロ濱口の好レシーブと小平のアタック、迫田のバックアタックなどで、東レが流れをつかんだ。NECもイエリズのバックアタックなどで追い上げるが、東レがこのセットを先取する。
 第2セットも、1セットと同様、東レ迫田のバックアタック、NECキャプテン内田のアタックなど、お互いの持ち味を発揮し激しい攻防を繰り広げたが、終始リードした東レが連取する。
 第3セット、後のないNECは、近江のアタック、ミドルブロッカー大野のブロックなどで東レを苦しめるも、東レは中道のトスワークが冴えミドルブロッカー二見、オポジット迫田のアタックが効果的に決まり、粘るNECを突き放し、東レがこの試合に勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 矢野 昭史