V・プレミアリーグ女子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
575
[開催日]
2013/02/23
[会場]
いしかわ総合スポーツセンター
[観客数]
1,750
[開始時間]
14:00
[終了時間]
16:08
[試合時間]
2:08
[主審]
三見 洋子
[副審]
北村 友香

岡山シーガルズ

監督: 河本 昭義
コーチ: 吉田 啓佑
通算: 12勝7敗
1 25 第1セット
【26】
20 3
27 第2セット
【35】
29
25 第3セット
【30】
27
19 第4セット
【28】
25
第5セット
【】

【 】内はセット時間

トヨタ車体クインシーズ

監督: 泉川 正幸
コーチ: 坂本 博秋
通算: 9勝10敗

( )内は交代選手

監督コメント

2、3セット目、勝つ流れになった時に個々がうまく機能しなかったことでジュースをものに出来なかった。
基本を大事にし、初心に返り、やるべきことをやっていくことがチャンスをものにできる力となる。
気持ちを切り替え、明日戦っていきたい。
大変寒い中、ご声援ありがとうございました。
明日もよろしくお願いします。

25
()
栗原
()
衛藤
()
カナニ
()
20
宮下
()
佐々木(侑)
()
山田(真)
()
藤田
(日隈)
福田
(川畑)
川島
()
竹田
()
矢野
(星野)
丸山 リベロ 梶原
27
(佐々木(萌))
栗原
()
山田(真)
()
矢野
(星野)
29
宮下
(山口)
佐々木(侑)
(森田)
竹田
(藤原)
カナニ
(高橋)
福田
(川畑)
川島
()
平松
()
藤田
()
丸山 リベロ 梶原
25
()
川畑
(佐々木(萌))
矢野
()
カナニ
(高橋)
27
宮下
()
佐々木(侑)
()
山田(真)
()
藤田
()
栗原
()
山口
()
竹田
(藤原)
平松
(星野)
野口 丸山 リベロ 梶原
19 山口
()
佐々木(萌)
()
山田(真)
()
衛藤
(矢野)
25
宮下
(川島)
佐々木(侑)
(森田)
竹田
()
カナニ
(高橋)
栗原
(吉田)

()
平松
()
藤田
()
野口 リベロ 梶原

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

たくさんの応援ありがとうございました。
選手は最後まで集中力を切らないで良く頑張った。特に山田の活躍でカナニの負担も減り、チームにリズムを与えた。そして、平松も2セット目以降起用したのも勝因。
明日も、この勢いで頑張ります。応援よろしくお願いします。

要約レポート

第1セット、岡山シーガルズは栗原の高さのある攻撃、福田の切れのある攻撃が決まり、優位に試合を進めていく。トヨタ車体クインシーズは竹田、カナニの活躍により反撃するも及ばず、岡山が先取した。
第2セット、トヨタ車体は粘りあるレシーブをカナニの豪快なスパイクにつなげリードする。岡山は栗原を軸とした攻撃で終盤追いつくが、最後はトヨタ車体藤原のスパイクが決まり、このセットを取り返した。
第3セットは、互いに点を取り合う白熱した展開が終盤まで続き、トヨタ車体がセットを連取した。
第4セットは中盤まで一進一退の攻防が続く。その後、トヨタ車体はサイドからの攻撃が冴え抜け出すと、逆転で勝利を飾った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 森 博之