V・プレミアリーグ女子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
570
[開催日]
2013/02/10
[会場]
ボディメーカーコロシアム<大阪府立体育会館>
[観客数]
2,500
[開始時間]
15:35
[終了時間]
17:02
[試合時間]
1:27
[主審]
三見 洋子
[副審]
千代延 靖夫

JTマーヴェラス

監督: 石原 昭久
コーチ: 尾崎 侯
通算: 4勝14敗
3 29 第1セット
【30】
27 0
25 第2セット
【25】
20
25 第3セット
【26】
23
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

東レアローズ

監督: 菅野 幸一郎
コーチ: 福田 康弘
通算: 11勝7敗

( )内は交代選手

監督コメント

 本日の試合は、前半相手のミスに助けられ主導権を握る事ができた。
 また、ディフェンスも機能し、相手のオフェンスをくい止める事ができた。
 勝ち星も少なく、苦しい試合が続くが、チーム一丸となり頑張りたいと思う。

 本日も沢山の応援、本当にありがとうございました。

29 ヤネヴァ
(千葉)
谷口
()
峯村
(高田)
田代
(中道)
27
大友
()
石川
(上屋敷)
二見
(宮田)
荒木
()
山口
(早坂)
吉澤
()
迫田
()
小平
()
井上 リベロ 濱口
25 大友
()
ヤネヴァ
()
高田
()
中道
(田代)
20
山口
(早坂)
谷口
()
二見
(宮田)
荒木
()
石井
()
石川
(上屋敷)
迫田
()
小平
(峯村)
井上 リベロ 濱口
25 ヤネヴァ
(千葉)
谷口
()
高田
()
田代
(堀川)
23
大友
()
石川
()
二見
(宮田)
荒木
()
山口
(早坂)
石井
()
迫田
(中道)
峯村
(小平)
井上 リベロ 濱口

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 たくさんの応援ありがとうございました。

 今日のゲームは1セット目の初めから連続してアタックミスが続き、相手に流れがいってしまった。
 強いサーブでサーブレシーブが崩れて点数が開いてしまい、どうすることもできなかった。セットの終盤に追いつくが、JTのヤネヴァ選手を止めることも出来なかった。
 2セット目、3セット目も自分達のミスで点数を与えてしまい、ラリー中もバタバタし、レシーブやトスが乱れ、アタックも決まらなかった。
 今日は自分達のミスで負けてしまったゲームである。

要約レポート

 ホームゲームで2連敗は避けたいJTマーヴェラスと4強入りに向け一つでも白星をあげたい東レアローズの白熱した試合は、JTが地元の大声援の前で勝利を飾った。

 第1セットの長いデュースを制したJTは、第2セット以降も粘り強いレシーブから山口のトスワークで多彩な攻撃をくりだし、東レのブロックに的を絞らせないゲーム展開であった。さらに、石井がアタックやレシーブに大活躍し、チームに勝利をもたらした。
 東レは、二見や迫田の活躍で追い上げるが、JTの勢いを止めることはできなかった。

 JTは、今シーズン初めて東レに対して勝利をつかんだ。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 岩井 好恵