V・プレミアリーグ女子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
568
[開催日]
2013/02/09
[会場]
笠岡総合体育館
[観客数]
2,500
[開始時間]
16:15
[終了時間]
18:13
[試合時間]
1:58
[主審]
田野 昭彦
[副審]
グレッグ ルーオー

久光製薬スプリングス

監督: 中田 久美
コーチ: 野中 俊英
通算: 13勝4敗
3 23 第1セット
【27】
25 1
25 第2セット
【28】
22
25 第3セット
【26】
20
25 第4セット
【28】
22
第5セット
【】

【 】内はセット時間

岡山シーガルズ

監督: 河本 昭義
コーチ: 吉田 啓佑
通算: 12勝5敗

( )内は交代選手

監督コメント

 両サイドからの幅を使った攻撃が機能した。なかでも勝負所で新鍋が連続得点をあげてチームに大きく流れを引き寄せてくれた。
 また、それに伴ってセンター線を効果的に使えたことも勝因のひとつとなった。
 安定したサーブレシーブがチーム力を発揮する要因となったと感じている。
 本日はたくさんの応援ありがとうございました。

23 石井
()
長岡
()
川島
(森田)
福田
(佐々木(萌))
25
平井
()
岩坂
()
佐々木(侑)
()
宮下
()
古藤
()
新鍋
()
栗原
()

()
座安 リベロ 丸山
25 石井
()
長岡
(石田)
川島
()
福田
()
22
平井
()
岩坂
()
佐々木(侑)
(森田)
宮下
(山口)
古藤
()
新鍋
()
栗原
(川畑)

()
座安 リベロ 丸山
25 石井
()
石田
()
川島
()
川畑
(栗原)
20
平井
()
岩坂
()
山口
()
宮下
(森田)
古藤
()
新鍋
()
福田
()

()
座安 リベロ 丸山
25 石井
()
石田
()
川島
(岡野)
佐々木(萌)
()
22
平井
()
岩坂
()
佐々木(侑)
(森田)
宮下
(関)
古藤
()
新鍋
()
福田
()
山口
()
座安 リベロ 丸山 吉田

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 1セット目を取り、2セット目の攻防がやや消極的になったことが、最後まで主導権をとれなかった最大のポイントである。
 久光製薬は、先週トヨタ車体とのホームゲームで敗戦したが、その原因を修正し、勢いが2Legよりも出ていたと思う。
 気持ちを切り替え、明日のパイオニア戦にのぞみたい。
 寒い中、大変多くの熱いご声援ありがとうございました。明日もよろしくお願いします。

要約レポート

地元岡山で勝って、首位を狙いたい岡山シーガルズと久光製薬スプリングスの対決。
第1セット、岡山は持ち味のレシーブから、福田の強烈なスパイクで得点を重ねた。一方、久光製薬は地元岡山出身の石井の活躍により、粘りをみせたが勢いに勝る岡山が逃げ切った。
第2、3セット、序盤から久光製薬は新鍋、石井を中心とした力強いスパイクやサーブでリズムを作りセットを制した。
第4セット、勢いに乗った久光製薬が自分たちの持ち味である高さを武器に、一気に勝利をおさめた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 樋口 葵