V・プレミアリーグ女子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
539
[開催日]
2013/01/13
[会場]
大阪市中央体育館
[観客数]
1,100
[開始時間]
13:05
[終了時間]
15:00
[試合時間]
1:55
[主審]
田野 昭彦
[副審]
江下 毅

東レアローズ

監督: 菅野 幸一郎
コーチ: 福田 康弘
通算: 6勝4敗
1 21 第1セット
【24】
25 3
25 第2セット
【28】
23
25 第3セット
【30】
27
21 第4セット
【24】
25
第5セット
【】

【 】内はセット時間

NECレッドロケッツ

監督: 山田 晃豊
コーチ: 大村 悟
通算: 8勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

今日の試合も 昨日の勢いを持って臨みました。1セット目はサーブで崩しブロックやアタックでリズムをつかみ序盤までリードしましたが、自分達のミスで一気に追いつかれ逆転されてしまいました。
2セット目もサーブカットが崩れミスも多かったが全員の粘りで逆転しセットを取ることができました。
3,4セットも粘っていたがミスの連続で我慢することができず敗戦してしまいました。
来週以降もゲームが続くので気持ちを切りかえて頑張ります。
たくさんの応援ありがとうございました。

21 峯村
(小平)
迫田
()
近江
()
秋山
(白垣)
25
荒木
()
二見
()
大野
()
杉山
(島村)
中道
(田代)
高田
(堀川)
イエリズ
()
内田
(張)
濱口 リベロ 鳥越
25 小平
()
迫田
()
近江
()
秋山
(島村)
23
荒木
(峯村)
二見
()
大野
()
杉山
(張)
中道
(田代)
高田
()
イエリズ
(白垣)
内田
()
濱口 リベロ 鳥越
25 小平
()
迫田
()
近江
()
秋山
(島村)
27
荒木
()
二見
(峯村)
大野
()
杉山
(張)
中道
(田代)
高田
()
白垣
()
内田
(イエリズ)
濱口 リベロ 鳥越
21 小平
(峯村)
迫田
()
近江
()
秋山
()
25
荒木
()
二見
(和田)
大野
()
杉山
(張)
中道
(田代)
高田
()
白垣
()
内田
(イエリズ)
濱口 リベロ 鳥越

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

1点を争う気の抜けないゲーム展開でしたが、選手が我慢強くボールをつないで戦ってくれました。また、杉山の連続試合出場を勝利でかざれたことは大変喜ばしいことです。
来週も内田キャプテンを中心にNECらしいゲームで戦っていきたいと思います。応援ありがとうございました。

要約レポート

 昨日、2013年の初戦を白星でスタートした両チームの対戦は、手に汗握る接戦となった。お互い1セットずつ取り合って迎えた第3セットも一進一退の攻防が続いた。NECレッドロケッツは、近江や途中出場の白垣が強烈なスパイクを放ち得点を重ねる。対する東レアローズは、セッター中道の巧みなトスワークで見事なコンビバレーを見せる。ジュースまでもつれこむ展開となったが、内田、近江の連続ポイントで大接戦のこのセットをNECが奪うと、一気に流れはNECに傾き粘る東レを突き放して勝利をものにした。
NECは、杉山が連続試合出場の日本記録を更新したこの試合に勝利し、新記録達成に華を添えた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 吉岡 奈々