V・プレミアリーグ女子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
527
[開催日]
2012/12/08
[会場]
岡山県総合グラウンド体育館(桃太郎アリーナ)
[観客数]
3,200
[開始時間]
14:05
[終了時間]
15:23
[試合時間]
1:18
[主審]
石井 洋壮
[副審]
明井 寿枝

岡山シーガルズ

監督: 河本 昭義
コーチ: 吉田 啓佑
通算: 5勝2敗
3 25 第1セット
【20】
12 0
25 第2セット
【30】
22
25 第3セット
【22】
13
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

パイオニアレッドウィングス

監督: 宮下 直樹
コーチ: 戸澤 勉
通算: 0勝7敗

( )内は交代選手

監督コメント

ホームの初戦とあって、前日まではやや力みがあり、さらに、山口の故障もあって苦しいゲームを覚悟していました。
 しかし両エースを中心に安定した技に気持ちが入ったことで力以上の勝利ができました。
 これも、地元のファンの皆様、あるいは寒い中、全国からかけつけてくださったシーガルズファンの皆様の後押しのたまものです。
 明日も気を抜かず、頑張っていきますので、引き続きのご声援、よろしくお願いします。

25
()
栗原
()
森谷
()
今野
()
12
宮下
()
佐々木(侑)
()
浅津
(渡邉)
冨永
()
福田
()
川島
()
服部(晃)
()
香野
(持丸)
丸山 リベロ 吉田
25
(竹田)
栗原
()
森谷
()
三橋
()
22
宮下
()
佐々木(侑)
()
浅津
(持丸)
冨永
(渡邉)
福田
(佐々木(萌))
川島
()
服部(晃)
(スタエレンス)
香野
(林)
丸山 リベロ 吉田
25
()
栗原
(村田)
三橋
()
渡邉
()
13
宮下
()
佐々木(侑)
(川畑)
森谷
(持丸)
香野
()
福田
(佐々木(萌))
川島
(卜部)
浅津
()
服部(晃)
(林)
吉田 丸山 リベロ 吉田

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 1Leg最後のゲームでチームとしてまとまりがでてきた中、スタエレンスの調子も上がり試合に臨んだが、セッターの故障があり勢いがなくなってしまった。
 こういうトラブルを力に変えて、年内最後の明日の試合では、チーム一丸となって戦っていきます。
 応援ありがとうございました。

要約レポート

 1セット目の序盤は両チームとも持ち味を生かし点を取り合う展開。ホームゲームの大声援を背に受けた岡山シーガルズ栗原・福田の両エースの活躍で、粘るパイオニアレッドウィングスを突き放しセットを取る。
 2セット目はエース対決の様相を展開する。両チームとも流れをものにしようとバックアタックやセンター攻撃を仕掛けたが終盤までもつれる。最後は岡山が宮下・福田の連続ブロックポイントでパイオニアを振り切った。
 3セット目は岡山が、栗原・佐々木侑の活躍で好スタートを切る。ブロックの的を絞らせない宮下の巧みなトスワーク、好レシーブとブロックでパイオニアを退けた。岡山は自分たちの持ち味を出すという最高の形で試合を優位に進め、ホームゲームを3−0で勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 藤澤 弘之