V・プレミアリーグ女子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
522
[開催日]
2012/12/02
[会場]
神戸総合運動公園体育館(グリーンアリーナ神戸)
[観客数]
2,200
[開始時間]
15:50
[終了時間]
17:19
[試合時間]
1:29
[主審]
北村 友香
[副審]
グレッグ ルーオー

JTマーヴェラス

監督: 石原 昭久
コーチ: 尾﨑 侯
通算: 1勝5敗
3 25 第1セット
【28】
23 0
25 第2セット
【25】
22
25 第3セット
【30】
22
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

パイオニアレッドウィングス

監督: 宮下 直樹
コーチ: 戸澤 勉
通算: 0勝6敗

( )内は交代選手

監督コメント

 これまでの試合では、中盤以降にミスから崩れる展開であったが、今日は忍耐強くゲームをつくることができた。
 苦しい状況に変わりはないが、素直にこの一勝はうれしい。
 この一勝をきっかけとして2Leg以降、前を走っているチームに少しでも追いつきたい。
 本日もたくさんのご声援、ありがとうございました。

25 石川
()
ヤネヴァ
(位田)
三橋
(林)
冨永
()
23
谷口
()
山口
(早坂)
森谷
()
香野
()
吉澤
()
上屋敷
(千葉)
浅津
(持丸)
服部(晃)
(スタエレンス)
井上 リベロ 吉田
25 石川
(位田)
ヤネヴァ
(千葉)
三橋
(林)
冨永
()
22
谷口
()
山口
()
森谷
()
香野
()
吉澤
()
上屋敷
()
浅津
(渡邉)
服部(晃)
()
井上 リベロ 吉田
25 石川
()
ヤネヴァ
(千葉)
森谷
(持丸)
三橋
(今野)
22
谷口
()
山口
()
浅津
(渡邉)
冨永
()
吉澤
()
上屋敷
(位田)
服部(晃)
()
香野
()
井上 リベロ 吉田

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 厳しい戦いが続いている中でチームの力は少し良くなってきている。しかし、勝負どころでの耐える力や、自分達の力を出し切ることが欠けている。
 1Leg最後となる来週の試合でこの課題をクリアできるようにしていきたい。
 応援ありがとうございました。

要約レポート

 共に初勝利が欲しいJTマ―ヴェラスとパイオニアレッドウイングスの試合は、ホームゲームで大声援を受けたJTがパイオニアを3−0で下し、嬉しい1勝目を挙げた。
 第1セット、JTは谷口のライトからの強打、ヤネヴァのレフト攻撃、石川の速攻など、パイオニアは服部のレフト、浅津のライトからの強打、森谷の速攻などで23-23と互角の展開であったが、最後は谷口のライト攻撃が連続で決まり、このセットをJTが先取した。
 第2セット、JTは谷口の3連続サービスエースでリズムに乗り、終盤パイオニア服部の強打による追い上げを振り切り、JTが連取した。
 第3セット、JTが16-11とリードするが、パイオニアも途中出場の今野のレフト攻撃などで反撃し、19-20と1点差に詰め寄ったが終盤、ヤネヴァのスパイクが炸裂し粘るパイオニアを振り切った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 赤井 倫大