V・プレミアリーグ男子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
408
[開催日]
2013/03/16
[会場]
佐世保市体育文化館
[観客数]
1,300
[開始時間]
16:50
[終了時間]
18:11
[試合時間]
1:21
[主審]
中馬義朗
[副審]
冨田博一

大分三好ヴァイセアドラー

監督: 古田 博幸
コーチ: 興梠 龍司
通算: 5勝22敗
0 23 第1セット
【25】
25 3
19 第2セット
【22】
25
23 第3セット
【28】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

FC東京

監督: 坂本 将康
コーチ: 中谷 宏大
通算: 8勝19敗

( )内は交代選手

監督コメント

FC東京の強いサーブに受け身になってしまった。本来、自チームがやりたかったサーブで攻める展開に持ち込めなかった。
明日はリーグ最終戦なので、全てを出し尽くしたいと思います。本日もたくさんの声援ありがとうございました。

23 徳丸
()
細川
(迫谷)
グラディナロフ
()
山岡
(西尾)
25
山田
()
チェモス
()
山本(雄)
()

()
高橋(和)
()
中島
(舩越)
前田
()
手塚
()
リベロ 山本(洋)
19 細川
(迫谷)
チェモス
()
グラディナロフ
()
山岡
()
25
徳丸
()
中島
(舩越)
山本(雄)
(土屋)

()
山田
()
高橋(和)
(小川)
前田
()
手塚
()
リベロ 山本(洋)
23 徳丸
(舩越)
細川
()
グラディナロフ
()
山岡
()
25
山田
(小川)
チェモス
()
山本(雄)
()

()
高橋(和)
()
中島
(石垣)
前田
(福田)
手塚
()
リベロ 山本(洋)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

今日のゲームは、終始集中力を切らすことなく、選手たちがしっかり戦っていたと思う。明日は、リーグ最終戦となるが目指すべきものや練習してきたことを発揮し、今シーズン最高のゲームをしたいと思う。
本日も応援ありがとうございました。明日も引き続きお願いいたします。

要約レポート

1セット目の前半は一進一退の好ゲーム。そのまま中盤までもつれ、最後は手塚のスパイクでFC東京が逃げ切る。
2セット目の前半はFC東京のスパイク陣が好調。大分三好ヴァイセアドラーも高橋(和)、チェモスのスパイクで対抗するも、FC東京グラディナロフの活躍でそのまま逃げ切り、2セット目もFC東京がセットを取った。
3セット目前半から好ゲームが続き、そのままセット中盤まで両チームの好レシーブが続く中、最後はFC東京セッター山岡の好トスをグラディナロフがバックアタックで決め、FC東京が3−0で勝利をものにした。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 鮎川 学