V・プレミアリーグ男子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
394
[開催日]
2013/03/03
[会場]
枚方市立総合スポーツセンター
[観客数]
2,000
[開始時間]
15:05
[終了時間]
16:33
[試合時間]
1:28
[主審]
大塚 達也
[副審]
山本 和良

豊田合成トレフェルサ

監督: 安原 貴之
コーチ: 矢野 裕範
通算: 10勝14敗
0 27 第1セット
【30】
29 3
17 第2セット
【24】
25
20 第3セット
【28】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

パナソニックパンサーズ

監督: 南部 正司
コーチ: 真保 綱一郎
通算: 16勝8敗

( )内は交代選手

監督コメント

 1セット目の入りは良かったが、要所で相手サーブにサーブレシーブを乱され、連続失点があり、逆転され、落としてしまった事が悔やまれる。
 今日の試合ではサーブで攻めて、ブロック、レシーブからの攻撃でポイントを重ねる場面が見られた事は、残り3試合に向けての収穫といえる。

 今後も豊田合成らしいバレーを、最後まで展開していく。

 本日もご声援、ありがとうございました。

27
()
盛重
(岡本)
川村
()
枩田
(山本(隆))
29
内山
(重村)
レオナルド
()
ジョンパウロ
()
福澤
()
杉山
()
井上
()
白澤
(渡辺)
宇佐美
()
古賀(幸) リベロ 永野
17
()
盛重
()
川村
(谷村)
枩田
(山本(隆))
25
内山
(重村)
レオナルド
()
ジョンパウロ
()
福澤
()
杉山
(高松)
井上
()
白澤
(渡辺)
宇佐美
()
古賀(幸) リベロ 永野
20 井上
(加藤)
盛重
()
川村
()
枩田
(山本(隆))
25
内山
(重村)
レオナルド
()
ジョンパウロ
()
福澤
()
高松
()

()
白澤
(渡辺)
宇佐美
(深津)
古賀(幸) リベロ 永野

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 第1セットを苦しい展開から取れたのが、勝因だと言える。
 今後はファイナルラウンドに向け、試合を通じてチームのコンディションを上げていく事に全力を尽くす。

 ホームゲームでのたくさんの応援、誠にありがとうございました。

要約レポート

 パナソニックパンサーズの今シーズン最後のホームゲームは、4強入りのためには負けることのできない豊田合成トレフェルサを迎えて行われた。
 第1セット、豊田合成は井上、レオナルドの強いサーブでパナソニックのサーブレシーブを崩し、絶好のスタートを切った。しかし、パナソニックが追いつき、デュースに入るとセッター宇佐美が福澤、ジョンパウロをうまく使い、逆転でこのセットを先取した。
 第2セットも連取したパナソニックは、第3セットも今シーズン限りでの引退を表明した宇佐美のトスワークが冴え、多彩な攻撃で豊田合成のディフェンスを崩して、ストレートでホームゲームを勝利で飾った。
 豊田合成はレオナルドが19本のアタックを決めたが勝利には届かず、4強入りの可能性が消滅した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 山口 岳夫