V・プレミアリーグ男子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
363
[開催日]
2013/01/27
[会場]
パナソニックアリーナ
[観客数]
2,000
[開始時間]
13:06
[終了時間]
14:35
[試合時間]
1:29
[主審]
石井 洋壮
[副審]
グレッグ ルーオー

東レアローズ

監督: 小林 敦
コーチ: 山本 太二
通算: 10勝6敗
0 23 第1セット
【26】
25 3
22 第2セット
【28】
25
22 第3セット
【29】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

サントリーサンバーズ

監督: パオロ モンタニャーニ
コーチ: 荻野 正二
通算: 14勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日のゲームはラリー時の決定力が低く、たいへん難しいゲームとなった。
 ボヨビッチを完全に封じ込められ、後手に回った事が敗因である。
 来週のゲームは、切り換えて臨みたいと思う。

 応援よろしくお願いします。

23 相澤
(鈴木)
米山
()
岡本
(柴小屋)
山村
()
25
近藤
()
ボヨビッチ
()
越川
()
金子
()
角田
(瀬戸口)
篠田
()
鈴木
(米山)
栗山
(阿部)
田辺 リベロ 高橋
22 相澤
(鈴木)
米山
()
越川
()
岡本
(阿部)
25
近藤
()
ボヨビッチ
()
鈴木
(米山)
山村
()
角田
(瀬戸口)
篠田
()
栗山
()
金子
()
田辺 リベロ 高橋
22 相澤
(梅野)
米山
()
岡本
(柴小屋)
山村
()
25
近藤
(王)
ボヨビッチ
()
越川
()
金子
()
鈴木
(瀬戸口)
篠田
()
鈴木
(米山)
栗山
(阿部)
田辺 リベロ 高橋 佐別當

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今日のゲームは、両チームとも決して万全のコンディションでの戦いでなかったかもしれないが、勝ててよかった。
 決勝ラウンドを目指して、毎試合ごとに強くなりたいと思っている。
 勝ち続ける事でチームが強くなれば理想的だ。

 本日も応援、ありがとうございました。

要約レポート

 首位を走るサントリーサンバーズは、出だしから栗山が切れ味鋭いスパイクを決め、好調ぶりを見せつける。対する東レアローズも篠田が、スパイクに、ブロックに気迫あふれるプレーを見せ、第1セットは、両チーム一歩も引かぬ展開となった。しかし、セット終盤サントリーは、米山が見事なレシーブを披露し、接戦の末先取すると流れは一気にサントリーへ傾いた。
 東レは、米山、ボヨビッチがサイドから鋭角なスパイクを決め、粘りを見せるが、サントリーは越川が、サーブ、ブロック、スパイクとマルチに活躍し、勝利を手にした。
 サントリーは、連勝記録をさらに13連勝に伸ばし、首位独走体制に入った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 吉岡 奈々