V・プレミアリーグ男子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
346
[開催日]
2013/01/13
[会場]
広島県立総合体育館(グリーンアリーナ)
[観客数]
3,850
[開始時間]
15:35
[終了時間]
16:55
[試合時間]
1:20
[主審]
Cedric CHUNG
[副審]
塚本 健

JTサンダーズ

監督: 丹山 禎昭
コーチ: 徳元 幸人
通算: 3勝9敗
0 17 第1セット
【22】
25 3
23 第2セット
【30】
25
16 第3セット
【22】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

パナソニックパンサーズ

監督: 南部 正司
コーチ: 真保 綱一郎
通算: 9勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日の敗因は全てにおいて相手チームの方が上回っていた事だと思う。
 地元での再スタートだったが,2連敗してしまい,応援してくださった方々に申し訳なく思っている。
 チームを立て直し頑張っていきたいと思うので,来週も応援よろしくお願いします。

17 町野
()
八子
()
山添
()
福澤
()
25
深津
(井上)
神田
(塚崎)
清水
()
大竹
(山本(隆))
國近
()
安永
(安井)
ジョンパウロ
(谷村)
白澤
(伊東)
酒井 リベロ 永野
23 町野
()
八子
(甲斐)
山添
()
福澤
(川村)
25
深津
(井上)
塚崎
(イゴール)
清水
(宇佐美)
大竹
(山本(隆))
國近
()
安永
(安井)
ジョンパウロ
()
白澤
()
酒井 リベロ 永野
16 町野
(安井)
甲斐
()
山添
(枩田)
福澤
()
25
井上
()
イゴール
(神田)
清水
()
大竹
()
國近
()
安永
()
ジョンパウロ
()
白澤
()
酒井 リベロ 山本(拓) 永野

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 自チームの失点から崩れてしまう部分を修正しなければならない。
 来週までに少しでも良い状態にもっていき,安定した力が発揮できるよう仕上げていく。
 本日もたくさんのご声援,誠にありがとうございました。

要約レポート

 何とかホームの広島で勝ち星をあげたいJTサンダーズと上位の混戦を抜け出したいパナソニックパンサーズの一戦。
 第1セット,パナソニックは福澤,清水にボールを集め,強烈なスパイクが決まりリードを広げていく展開となった。JTは塚崎を起用したがパナソニックの勢いを止めることができず,パナソニックが先取した。
 第2セット,序盤からパナソニックが福澤,清水,ジョンパウロのスパイクなどで19-7にリードを広げた。JTはセッターを井上に替え,この試合スタメンから外していたイゴールも投入した。この作戦が功を奏し,井上の繰り広げるトスワークに国近,イゴールが絡み,1点差にまで詰め寄った。しかし,最後にパナソニックの福澤がアタックを決めて,セットを連取した。
 第3セット,序盤,両者譲らぬ攻防戦が続いた。中盤から集中力を切らさないパナソニックが要所で清水,福澤のスパイクが決まり,徐々に点差を広げ,その勢いを保ちながら,JTを寄せ付けず,パナソニックが勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 藤井 勇紀