V・プレミアリーグ男子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
344
[開催日]
2013/01/12
[会場]
高松市総合体育館
[観客数]
823
[開始時間]
16:10
[終了時間]
17:36
[試合時間]
1:26
[主審]
千代延 靖夫
[副審]
小野 将人

豊田合成トレフェルサ

監督: 安原 貴之
コーチ: 矢野 裕範
通算: 5勝6敗
0 22 第1セット
【27】
25 3
22 第2セット
【27】
25
22 第3セット
【26】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

堺ブレイザーズ

監督: 酒井 新悟
コーチ: 長江 祥司
通算: 8勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 新年を迎え、新たな気持ちで挑んだ試合でしたが、残念な結果です。
 レオナルドを中心にファーストブレイクは、セットを重ねるごとに決まっていたと思いますが、トランジションの重要な局面を得点につなげていないことが敗因です。
 明日は、その点を修正し勝ちたいと思います。  
 本日も応援ありがとうございました。

22 井上
()
杉山
()
松本
()
千々木
()
25
内山
(重村)
レオナルド
()
ペピチ
()
今村
()
高松
()

()
石島
()
横田
()
古賀(幸) リベロ 井上
22 井上
(幡司)
杉山
(盛重)
千々木
(内藤)
今村
()
25
内山
()
レオナルド
()
松本
()
横田
()
高松
(岡本)

()
ペピチ
()
石島
()
古賀(幸) リベロ 井上
22 幡司
(井上)
杉山
()
松本
()
千々木
(内藤)
25
内山
(重村)
レオナルド
()
ペピチ
()
今村
()
高松
(岡本)

()
石島
()
横田
()
古賀(幸) リベロ 井上

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 年明け最初、また前回の試合から間隔があいた中での試合だったが、年末年始に練習してきた事を発揮してくれたと思う。
 特にブロックでは、コンパクトにそろえる事ができ、その分、ディフェンスもよく上がっていた。
 試合の中で、まだ容易なミスもでているので、修正も必要である。

要約レポート

 2013年最初の試合を勝利で飾りたい両チームは、序盤から気迫のこもったプレーを展開した。
 第1セット、終盤まで競り合う展開となったが、要所で堺ブレイザーズのペピチのスパイク、横田のブロックが決まり先取した。
 第2セットも一進一退の攻防を繰り広げたが、中盤、堺の松本のブロックで流れを掴み4点差までリードを広げた。豊田合成トレフェルサもレオナルドにボールを集め粘ったが、堺が中盤のリードを守り逃げ切った。
 第3セットも同様の展開でゲームが進み、堺は横田のブロックで主導権を掴み、ペピチの連続サービスエースも決まり、粘る豊田合成を突き離して、この試合を制した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 藤田 航