V・プレミアリーグ男子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
320
[開催日]
2012/11/17
[会場]
別府市総合体育館(べっぷアリーナ)
[観客数]
1,703
[開始時間]
16:35
[終了時間]
18:28
[試合時間]
1:53
[主審]
石井 洋壮
[副審]
山本 晋五

豊田合成トレフェルサ

監督: 安原 貴之
コーチ: 矢野 裕範
通算: 4勝1敗
1 25 第1セット
【25】
21 3
22 第2セット
【28】
25
15 第3セット
【22】
25
23 第4セット
【29】
25
第5セット
【】

【 】内はセット時間

パナソニックパンサーズ

監督: 南部 正司
コーチ: 真保 綱一郎
通算: 4勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日の敗因としては、点の取りどころでのミス、相手の粘りあるディフェンスからの切り返しによる失点が挙げられます。
 非常に精度の高いディフェンスに苦しめられましたが、そこをしっかり点数を取れる事を課題とし、克服して次につなげたいと思います。
 明日の相手も良いバレーをしていますので、しっかりと気持ちを切り替え豊田合成らしいバレーで勝ちにこだわって戦っていきます。
 本日もご声援ありがとうございました。

25 加藤
(井上)
杉山
()
枩田
(山本(隆))
谷村
(川村)
21
内山
()
レオナルド
()
清水
()
宇佐美
()
高松
(盛重)

()
福澤
()
白澤
()
古賀(幸) リベロ 永野
22 加藤
()
杉山
()
清水
()
枩田
()
25
内山
(重村)
レオナルド
()
福澤
()
川村
()
高松
()

(井上)
白澤
(山本(隆))
宇佐美
()
古賀(幸) リベロ 永野
15 加藤
()
杉山
(井上)
清水
()
枩田
(谷村)
25
内山
(重村)
レオナルド
()
福澤
()
川村
()
高松
(岡本)

()
白澤
()
宇佐美
()
古賀(幸) リベロ 永野
23 高松
()
内山
()
清水
()
枩田
(谷村)
25

()
加藤
(井上)
福澤
()
川村
()
レオナルド
()
盛重
()
白澤
(山本(隆))
宇佐美
()
古賀(幸) リベロ 永野

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 第1セットを落とした後、選手達が上手く切り替えをし、よく立て直してくれた。
 チーム課題、今日の反省をしっかりし明日の試合に少しでも良い状態で臨めるよう、全力を尽くす。
 本日もたくさんのご声援、誠に有難うございました。

要約レポート

 全勝で首位を守りたい豊田合成トレフェルサと、2位のパナソニックパンサーズの一戦。
 第1セット、早く流れをつかみたい両者、終盤まで一進一退の攻防を続けるが、豊田合成がレオナルドのブロックから流れを引きよせ先取した。
 第2セット、パナソニックは清水の連続ポイント、福澤のサーブで着実に得点を積み重ねて、このセットを取り返した。
 第3セット、勢い付くパナソニックに対し、豊田合成はメンバーチェンジで流れを変えようと試みるが、そのまま押し切られ、パナソニックが連取した。
 第4セット、意地を見せたい豊田合成は高松、レオナルドの活躍で序盤リードを広げるが、徐々に点差をつめられ追いつかれると、パナソニック清水の切れのあるアタックが止められず、パナソニックが勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 釜元 健児