V・プレミアリーグ男子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
319
[開催日]
2012/11/17
[会場]
別府市総合体育館(べっぷアリーナ)
[観客数]
1,449
[開始時間]
14:00
[終了時間]
15:56
[試合時間]
1:56
[主審]
塚本 健
[副審]
代居 正巳

堺ブレイザーズ

監督: 酒井 新悟
コーチ: 長江 祥司
通算: 4勝1敗
3 25 第1セット
【22】
17 1
26 第2セット
【30】
28
25 第3セット
【26】
21
25 第4セット
【29】
19
第5セット
【】

【 】内はセット時間

大分三好ヴァイセアドラー

監督: 古田 博幸
コーチ: 興梠 龍司
通算: 0勝5敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日、第2セット、サーブミスが多く、受身にまわってしまったが、全体的にはブロックとレシーブが機能していた。
 相手のホームゲームという事で勢いにおされそうな場面もあったが、選手達がいつも以上に気迫を全面的に出し戦ってくれた。
 明日もこの気迫を忘れず戦いたいと思う。

25 横田
(内藤)
石島
()
小川
()
高橋(和)
()
17
今村
()
ペピチ
()
チェモス
()
山田
(高橋(寛))
千々木
(伊藤)
松本
(松岡)
細川
(舩越)
徳丸
(井口)
井上 リベロ
26 横田
()
石島
()
チェモス
()
小川
(井口)
28
今村
()
ペピチ
()
舩越
()
高橋(和)
(中島)
千々木
()
松本
(内藤)
徳丸
()
山田
()
井上 リベロ
25 横田
()
石島
()
チェモス
()
小川
(井口)
21
今村
()
ペピチ
()
舩越
()
高橋(和)
()
千々木
()
松本
(内藤)
徳丸
()
山田
()
井上 リベロ
25 横田
(内藤)
石島
()
徳丸
()
舩越
(中島)
19
今村
()
ペピチ
()
山田
(高橋(寛))
チェモス
()
千々木
()
松本
(伊藤)
高橋(和)
()
小川
(井口)
井上 リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 1セット目はサーブレシーブが崩れたので、リズムが出来なかった。2セット目以降はサーブレシーブも安定して、自分たちの展開に持ち込めた。
 明日もホームゲームということでたくさんの声援を力に頑張りたいと思います。
 本日はたくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

 ホームゲームで連敗を止めたい大分三好ヴァイセアドラーと連勝し波に乗る堺ブレイザーズの一戦。
 第1セット、連勝そのままの堺に対し、大分三好は細川、高橋、チェモスの強打、小川の速攻で流れを呼び込もうとするも、堺の勢いを止める事ができず、徐々に点差を広げられ、堺が先取する。
 第2セット、大分三好はリベロ橘の好レシーブが続き、リードするが、後半、堺のブロックがさえ渡りデュースとなる。両チームとも闘志を見せ、サイドアウトを繰り返し、28−26で大分三好が取る。
 第3・4セットは両チーム、一進一退の攻防。大分三好のセッター山田の相手を翻弄するトスワークと攻撃で点差をつめようとするも、堺の松本のブロックが連続で決まるなど流れをつかみ連取した。
 大分三好はホーム1戦目を勝利することができなかった。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 白川 清幸