V・プレミアリーグ男子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
318
[開催日]
2012/11/17
[会場]
福山市緑町公園屋内競技場(ローズアリーナ)
[観客数]
1,400
[開始時間]
16:00
[終了時間]
18:23
[試合時間]
2:23
[主審]
田野 敏彦
[副審]
中馬 義郎

JTサンダーズ

監督: 久保 義人
コーチ: 徳元 幸人
通算: 0勝5敗
2 15 第1セット
【24】
25 3
25 第2セット
【23】
20
26 第3セット
【29】
24
27 第4セット
【35】
29
13 第5セット
【20】
15

【 】内はセット時間

東レアローズ

監督: 小林 敦
コーチ: 山本 太二
通算: 3勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 ホームゲームでもあり,何としても勝利がほしい試合だった。
 接戦をものに出来ず,非常に残念である。
 気持ちを切らさず,次戦に向け準備したい。
 本日も大きなご声援ありがとうございました。

15 町野
()
甲斐
(國近)
ボヨビッチ
()
篠田
()
25

()
イゴール
()
瀬戸口
()
米山
()
八子
(小澤)
安永
()
富松
()
近藤
()
酒井 リベロ 田辺
25 町野
(神田)
甲斐
()
瀬戸口
(大木)
ボヨビッチ
()
20

()
イゴール
()
富松
(鈴木)
篠田
()
小澤
()
安永
()
近藤
()
米山
()
酒井 リベロ 田辺
26 町野
(安井)
甲斐
()
ボヨビッチ
(鈴木)
篠田
()
24

()
イゴール
()
瀬戸口
()
米山
()
安永
(八子)
小澤
(ベゼラ)
富松
(大木)
近藤
()
酒井 リベロ 田辺
27 町野
(神田)
甲斐
()
瀬戸口
(大木)
ボヨビッチ
(今田)
29

(井上)
イゴール
()
富松
(鈴木)
篠田
()
八子
()
ベゼラ
(安井)
近藤
()
米山
()
酒井 リベロ 田辺
13 町野
(安井)
甲斐
(小澤)
ボヨビッチ
(今田)
篠田
()
15

()
イゴール
()
瀬戸口
()
米山
()
八子
()
ベゼラ
()
富松
(鈴木)
近藤
()
酒井 リベロ 田辺

監督コメント

 苦しい展開のゲームとなったが,勝てたことは大きい。
 チームにまだ勢いが無いため,終盤や競り合いの場面でミスが続いてしまう。
 この勝ちでチームに勢いをつけて,明日のゲームに臨めると思う。

要約レポート

  混戦を一歩でも抜け出したい東レアローズと,開幕4連敗でホームから巻き返しを図りたいJTサンダーズの一戦。
 第1セット,両者譲らぬまま中盤までもつれた。東レは米山のアタック,篠田,ボヨビッチの連続ブロックなどで6連続ポイントを上げ,さらにボヨビッチのバックアタックが炸裂し先取した。
 第2セットも中盤までもつれた。今度はJTがイゴールと2セット目から投入した小澤のアタックが決まり,セットを取り返した。
 第3セット序盤,東レは米山とボヨビッチがアタックを決め突き放した。ここでJTはベゼラを投入して流れを変え,徐々に点差をつめてジュースまで持ち込み,ベゼラのブロックと八子のサービスエースで連取した。
 第4セット,お互いの意地がぶつかり合い,27対27の大接戦をくりひろげた。JTはホームの声援に応えようとしたが,サーブミスとアタックミスでこのセットを落とし,そのまま第5セットも奪われ,JTは開幕5連敗となった。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 松井 学