V・プレミアリーグ男子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
313
[開催日]
2012/11/11
[会場]
岡崎中央総合公園総合体育館
[観客数]
1,860
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:55
[試合時間]
1:55
[主審]
田中 昭彦
[副審]
江下 毅

豊田合成トレフェルサ

監督: 安原 貴之
コーチ: 矢野 裕範
通算: 4勝0敗
3 28 第1セット
【29】
26 1
25 第2セット
【22】
17
22 第3セット
【26】
25
25 第4セット
【29】
23
第5セット
【】

【 】内はセット時間

東レアローズ

監督: 小林 敦
コーチ: 山本 太二
通算: 2勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

まずホームゲームにおいて多くの応援に感謝しています。
今日は出場した選手がそれぞれ持ち味を発揮してくれた事が勝因として挙げられます。

チーム全体も非常にムードは良く、まとまりを持って戦えているので来週以降も今のバレーを忘れず戦っていきます。

28 加藤
()
盛重
()
篠田
()
米山
()
26
内山
(井上)
レオナルド
()
ボヨビッチ
()
近藤
(王)
高松
()

(岡本)
鈴木
(瀬戸口)
富松
()
古賀(幸) リベロ 田辺
25 加藤
()
盛重
()
篠田
()
米山
()
17
内山
(井上)
レオナルド
()
ボヨビッチ
(今田)
近藤
()
高松
()

(岡本)
鈴木
(瀬戸口)
富松
()
古賀(幸) リベロ 田辺
22 加藤
(井上)
盛重
(白岩)
篠田
()
米山
()
25
内山
()
レオナルド
()
ボヨビッチ
(大木)
近藤
()
高松
()

(岡本)
瀬戸口
()
富松
()
古賀(幸) リベロ 田辺
25 加藤
(井上)
盛重
(岡本)
篠田
()
米山
(鈴木)
23
内山
()
レオナルド
()
ボヨビッチ
(大木)
近藤
()
高松
()

()
瀬戸口
()
富松
()
古賀(幸) リベロ 田辺

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

今日はサイドアウト力が改善していたが、サーブが機能せずブレイクに苦しんだ一戦だった。

これで2勝2敗となり、また振り出しに戻った。気持ちを切り替えて次の一戦に臨みたい。

要約レポート

開幕3連勝で波に乗る豊田合成トレフェルサは1セット目13−17とリードされるも、岡本の投入により流れを引き寄せ、そのまま2セット連取。3セット目は取られるも、高松とレオナルドの両サイドからのスパイク、近と加藤のブロックが要所でポイントを重ね4連勝を飾る。

一方、東レアローズは序盤セットを取られるも、米山やボヨビッチの緩急を折り混ぜたスパイクで3セット目を奪取したが、豊田合成の勢いを止めるには及ばなかった。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 浅見 靖人