V・プレミアリーグ男子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
307
[開催日]
2012/11/04
[会場]
パナソニックアリーナ
[観客数]
1,200
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:21
[試合時間]
1:21
[主審]
山本 和良
[副審]
石井 洋壮

東レアローズ

監督: 小林 敦
コーチ: 山本 太二
通算: 2勝0敗
3 25 第1セット
【27】
22 0
25 第2セット
【21】
12
25 第3セット
【27】
23
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

サントリーサンバーズ

監督: パオロ モンタニャーニ
コーチ: 荻野 正二
通算: 1勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 攻守のバランスが取れたゲームだった。 
 残存する課題を残すものの、良いスタートを切れたと思う。
 更に進化して良いバレーを展開していきたい。
 引き続き応援、よろしくお願いします。

25 富松
()
鈴木
(瀬戸口)
鈴木
()
越川
()
22
近藤
()
ボヨビッチ
()
ウォレス
()
阿部
()
米山
()
篠田
()
金子
()
山村
(米山)
田辺 リベロ 高橋
25 富松
()
鈴木
(瀬戸口)
鈴木
(二木)
越川
(柴小屋)
12
近藤
()
ボヨビッチ
()
ウォレス
(栗山)
阿部
(武市)
米山
()
篠田
()
金子
(米山)
山村
()
田辺 リベロ 高橋
25 富松
()
鈴木
(瀬戸口)
二木
()
越川
()
23
近藤
(王)
ボヨビッチ
(今田)
ウォレス
()
阿部
(武市)
米山
()
篠田
()
米山
()
山村
()
田辺 リベロ 高橋

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 昨日は昨日、今日は今日。
今日の試合は第1セットで決まった感がある。
 ブレークでポイントを1点も取れなかった事が、大きい。
 次回も頑張ります。

要約レポート

 開幕戦をフルセットの激戦で制した東レアローズとサントリーサンバーズの戦い。
 1セット目を先取し勢いに乗った東レは、鈴木がサーブでサントリーのレシーブを崩し、5連続ポイントを決める。富松のブロックも冴え、サントリーの攻撃を封じ込め、2セットを連取する。
 後がなくなったサントリーは、3セット目リズムを変えるため、金子、鈴木に代わり、米山と仁木をスタメンに起用。ウォレスの活躍と米山がアタックを決め追い上げを見せるが、一歩及ばなかった。
 東レは食い下がるサントリーを振り切り、見事開幕から2連勝を飾った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 岩井 好恵