V・プレミアリーグ男子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
303
[開催日]
2012/11/03
[会場]
パナソニックアリーナ
[観客数]
2,000
[開始時間]
14:05
[終了時間]
16:20
[試合時間]
2:15
[主審]
石井 洋壮
[副審]
小野 将人

パナソニックパンサーズ

監督: 南部 正司
コーチ: 真保 綱一郎
通算: 0勝1敗
2 25 第1セット
【28】
22 3
25 第2セット
【30】
27
25 第3セット
【24】
17
22 第4セット
【27】
25
12 第5セット
【14】
15

【 】内はセット時間

サントリーサンバーズ

監督: パオロ モンタニャーニ
コーチ: 荻野 正二
通算: 1勝0敗

( )内は交代選手

監督コメント

 ホーム開幕で、良いスタートを切りたかったが、組織プレーの完成度がまだまだであった。
 気持ちを切り換えて、明日の試合に臨みます。

 ご声援ありがとうございました。

25 宇佐美
(山本(隆))
白澤
(谷村)
阿部
()
山村
(米山)
22
福澤
()
ジョンパウロ
()
越川
()
金子
()
山添
()
清水
()
鈴木
(松崎)
ウォレス
()
永野 リベロ 高橋
25 宇佐美
(山本(隆))
白澤
(谷村)
山村
(米山)
金子
()
27
福澤
()
ジョンパウロ
()
阿部
(柴小屋)
ウォレス
()
山添
(枩田)
清水
()
越川
()
鈴木
()
永野 リベロ 高橋
25 ジョンパウロ
()
清水
()
山村
()
金子
()
17
白澤
(谷村)
枩田
()
阿部
(栗山)
ウォレス
(武市)
宇佐美
(山本(隆))
福澤
(川村)
越川
(米山)
鈴木
()
永野 リベロ 高橋
22 白澤
(山添)
ジョンパウロ
(川村)
山村
()
金子
()
25
宇佐美
(山本(隆))
清水
()
阿部
(柴小屋)
ウォレス
()
福澤
()
枩田
()
越川
()
鈴木
(松崎)
永野 リベロ 高橋
12 ジョンパウロ
()
清水
()
山村
()
金子
()
15
白澤
()
枩田
(谷村)
阿部
(柴小屋)
ウォレス
()
宇佐美
(山本(隆))
福澤
()
越川
()
鈴木
(米山)
永野 リベロ 高橋

監督コメント

 チームにとって、とても重要な試合だった。強敵パナソニックに勝てたことは、このチームがファンに送る何よりのメッセージ。
両チームとも、シーズンを通して成長するだろう。
 サントリーは新しく生まれたチーム。きっと自分達の方が強くなる。
 これからチームのプレーヤーと共に更にプレーの質を高めていく。

要約レポート

 連覇を狙うパナソニックパンサーズと6年ぶりの優勝を目指すサントリーサンバーズの対戦は、会場の緊張感が高まる中、開幕戦にふさわしい手に汗握る試合となった。
 気迫あふれるプレーで互いに2セットずつ取り合い、迎えた第5セット。
山村のブロックとウォレスのスパイクでサントリーが先行する。
パナソニックは清水、ジョンパウロのスパイクで得点を重ね、福澤のブロックでタイに戻すと、1点を争う攻防が続く。最後はウォレスのサービスエースで2時間を越える大熱戦を制した。
 サントリーは、指揮官が代って迎えた初めてのリーグ戦。初戦に勝利し、幸先のいいスタートがきれた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 岩井 好恵