V・プレミアリーグ男子 2012/13 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
301
[開催日]
2012/11/03
[会場]
鹿沼総合体育館(フォレストアリーナ)
[観客数]
1,300
[開始時間]
14:01
[終了時間]
15:54
[試合時間]
1:53
[主審]
印藤智一
[副審]
村中 伸

JTサンダーズ

監督: 久保 義人
コーチ: 徳元 幸人
通算: 0勝1敗
1 21 第1セット
【24】
25 3
25 第2セット
【25】
21
22 第3セット
【28】
25
22 第4セット
【27】
25
第5セット
【】

【 】内はセット時間

堺ブレイザーズ

監督: 酒井 新悟
コーチ: 長江 祥司
通算: 1勝0敗

( )内は交代選手

監督コメント

 開幕戦を勝利したかったが、堺ブレイザーズの粘りに押される苦しい展開となった。
 先発した選手、交代メンバーもしっかりと働いてくれたが、結果にむすびつけることができなかった。
 まだまだリーグが続く中でさらに成長していきたい。今日は多大なるご声援ありがとうございました。

21 石橋
(神田)
甲斐
()
千々木
()
今村
()
25

()
イゴール
()
松本
(内藤)
横田
()
八子
()
安永
(安井)
ペピチ
()
石島
()
酒井 リベロ 井上
25 ベゼラ
()
甲斐
()
松本
(内藤)
千々木
()
21

()
イゴール
()
ペピチ
()
今村
()
八子
()
安永
(安井)
石島
()
横田
()
酒井 リベロ 井上
22 ベゼラ
()
甲斐
()
千々木
()
今村
()
25

()
イゴール
()
松本
(内藤)
横田
()
八子
()
安永
(安井)
ペピチ
()
石島
()
酒井 リベロ 井上
22 ベゼラ
()
甲斐
(國近)
松本
(内藤)
千々木
()
25

(深津)
イゴール
()
ペピチ
()
今村
()
八子
()
安永
(神田)
石島
()
横田
()
酒井 リベロ 井上

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 開幕戦という事で、動きに固さが出るかと思ったが、第1セット序盤から非常に良い入りをしてくれたと思う。
 各セット共、終盤での決め手という展開の中でペピチがしっかり仕事をしてくれた事が大きい。
 千々木もまずまずのデビュー戦であったと思う。明日はもう一度サーブ等の修正をして試合に臨みたい。

要約レポート

 1セット目、堺ブレイザーズの松本のスパイクで始まった開幕戦。
両者一歩も譲らぬ気迫あふれたプレーで、中盤まで1点を争う攻防の中、堺のペピチのバックアタックから徐々に点差が開き堺が1セット目を取った。
 2セット目は序盤から堺のミスが続きJTサンダーズの八子、イゴール、ベゼラのサービスエースで流れがJTに傾く、終盤両チームともサーブミスが多い展開となったがJT安永のアタックがきまりJTが奪いタイとした。
 3セット目は序盤から堺のブロックでJTの攻撃を防ぎ点差が開いたが中盤、JT八子のアタックなどで追いついたが、堺の内藤のサービスエース、石島のブロックで引き離し、堺が取り返した。
 4セット目は負けられないJTが粘り中盤まで両者譲らない展開となったが、後半、堺の松本、ペピチのアタックで引き離し、堺が3−1で開幕戦を飾った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 影山 あや子