チャレンジマッチ女子2011/12 チャレンジマッチ

試合会場レポート

[試合番号]
652
[開催日]
2012/03/31
[会場]
大和スポーツセンター
[観客数]
1,900
[開始時間]
12:10
[終了時間]
13:28
[試合時間]
1:18
[主審]
田野 敏彦
[副審]
千代延 靖夫

上尾メディックス

監督: 吉田 敏明
コーチ: 藤本 幹朗
通算: 0勝1敗
0 13 第1セット
【21】
25 3
16 第2セット
【25】
25
21 第3セット
【26】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

トヨタ車体クインシーズ

監督: 葛和 伸元
コーチ: 高橋 悠
通算: 1勝0敗

( )内は交代選手

監督コメント

 1、2セットと全く機能せずバレーをさせてもらえなかった。しかし、3セット目でようやく本来の動きが出始めてリズムも出てきた。だが接戦をものにすることが出来なかった。プレミアリーグのチームとの差を痛感した内容だった。
 明日はもう一度気持ちをしっかり前に出して、本来の力を発揮できるよう頑張ります。
 本日も沢山のご声援ありがとうございました。

13 服部
(皆本)
細川
()
都築
()
高橋(み)
()
25
安藤
(山本)
庄司
(滝沢)
ギブマイヤー
()
田原
()

()
フィオーリン
()
藤田
()

(高本)
リベロ 堀崎
16 細川
()
庄司
(滝沢)
高橋(み)
()
田原
(赤阪)
25
皆本
(服部)
フィオーリン
(吉村)
都築
()

(高本)
山本
(安藤)

()
ギブマイヤー
()
藤田
(平松)
リベロ 堀崎
21 庄司
()
フィオーリン
()
都築
(山田)
高橋(み)
()
25
細川
()

()
ギブマイヤー
()
田原
(赤阪)
服部
()
安藤
(吉村)
藤田
()

(高本)
リベロ 堀崎

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 入れ替え戦の初戦を3−0のストレートで勝つことができ非常に良かった。この勢いを集中力を切らさず、しっかりと戦いたい。
 内容としては、1、2セット目はサーブ、それからレシーブが良く、粘り強く戦うことができ、いい形でゲームが流れていたが、3セット目のサーブレシーブのミスから少しずつ崩れ接戦となったが、なかなか出なかったブロックポイントを後半取ることができ、3−0で勝つことが出来た。
 本日も沢山の応援ありがとうございました。明日もご声援よろしくお願いします。

要約レポート

 1セット目、トヨタ車体クインシーズは眞のクイック、田原の移動攻撃、高橋のサービスエースで流れを掴み1セットを先取する。
 2セット目 上尾メディックスはフィオーリン、庄司の活躍で応戦するも、トヨタ車体は都築のサーブ、高橋のスパイク、ギブマイヤーのクイックが要所で決まり、このセットも連取した。
 3セット目、上尾は服部、庄司のスパイク、細川、榛澤のサービスエースで流れに乗るかと思われたが、トヨタ車体の勢いは衰えることなく、ギブマイヤーのスパイクとブロック、都築・高橋のスパイクが決まりトヨタ車体が勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 山本 由朗