V・チャレンジリーグ女子 2011/12 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
928
[開催日]
2012/03/11
[会場]
ひたちなか市総合運動公園総合体育館
[観客数]
1,037
[開始時間]
14:00
[終了時間]
15:17
[試合時間]
1:17
[主審]
野村 考一
[副審]
高橋 直也

柏エンゼルクロス

監督: 片田 瑞己
コーチ: 田中 芽衣
通算: 6勝16敗
0 20 第1セット
【21】
25 3
8 第2セット
【18】
25
31 第3セット
【32】
33
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

日立リヴァーレ

監督: 濱田 義弘
コーチ: 菅原 貞敬
通算: 21勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 2セット目は自分達のミスから自滅してしまいましたが、1,3セット目は自分達のやってきたことが出せたと思います。
 今シーズンはこれで終わりとなりますが、来シーズンに向けてまた頑張っていきたいと思います。
 最後までたくさんの応援ありがとうございました。

20 鈴木
()
佐藤(由)
(石橋)
江畑
()
内田
()
25
伊藤
()
渡邊
(川村)

()
フールマン
()
丸山
()
江森
()
遠井
()

(高橋)
菅長 リベロ 佐藤(あ)
8 鈴木
()
佐藤(由)
()
内田
(永松)
フールマン
()
25
伊藤
()
渡邊
()
江畑
()
高橋
()
丸山
(田村)
江森
()

()
遠井
()
菅長 リベロ 佐藤(あ)
31 鈴木
()
佐藤(由)
(石橋)
江畑
()
内田
()
33
伊藤
(川村)
渡邊
()

()
フールマン
()
丸山
()
江森
()
遠井
(都澤)
高橋
(城)
菅長 リベロ 佐藤(あ)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 チャレンジリーグ最終ホームゲームでの試合内容は決してベストではなかったが、2セット目から切り換えにうまくつながった。
 Vチャレンジマッチに向かって、リヴァーレ一丸となって頑張って行きたい。
 今リーグにおける多くのリヴァーレファンの皆様の応援、誠にありがとうございました。

要約レポート

 Vチャレンジリーグ最終週第2試合、日立リヴァーレと柏エンゼルクロスの対戦。日立は地元ファンの大声援をバックに、リーグ優勝がかかった最終戦に挑む。
 第1セット、序盤から日立は江畑、遠井、柏は江森、鈴木らが得点するが、両チームサーブミスなどもあり連続得点ができない。もつれた展開は終盤江畑の3連続得点などで日立が制した。
 第2セットは日立が遠井の得点で柏を離すと、ミスもありゲームは日立の一方的な展開になる。
 第3セットは日立のサーブレシーブの乱れから一転柏ペースに。序盤のリードをそのままに試合は展開。終盤日立も粘りを見せて先にマッチポイントを取ったが、柏は佐藤の活躍により試合は30点を超えるデュースになる。最後は日立の高橋、フールマンの連続ブロック得点により試合を決定した。
 今試合で日立はリーグ優勝を決め、昇格をかけたチャレンジマッチに挑む。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 平山 健二