V・チャレンジリーグ女子 2011/12 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
894
[開催日]
2012/02/18
[会場]
魚津テクノスポーツドーム(ありそドーム)
[観客数]
500
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:55
[試合時間]
1:55
[主審]
城 智人
[副審]
黒地 忍

フォレストリーヴズ熊本

監督: 中島 裕二
コーチ:
通算: 5勝11敗
3 20 第1セット
【22】
25 2
25 第2セット
【18】
11
21 第3セット
【24】
25
26 第4セット
【25】
24
15 第5セット
【14】
13

【 】内はセット時間

柏エンゼルクロス

監督: 片田 瑞己
コーチ: 田中 芽衣
通算: 5勝11敗

( )内は交代選手

監督コメント

 出だしから自分達のミスの連続で、相手に流れを与えてしまった。流れが悪い中で勝てた事をプラスにして、今日の反省をもう一度見つめ直して、明日に向け準備したいと思います。
 とても寒い中、応援に来て頂き本当にありがとうございました。魚津大会の関係者の皆様もありがとうございました。

20 丸山
()
福田
()
江森
()
丸山
(河野)
25
大熊
()
山口(尚)
(永溝)
渡邊
(石橋)
伊藤
()
和多
(梅野)
松田
()
佐藤(由)
(田村)
鈴木
()
久保 リベロ 菅長
25 福田
()
山口(尚)
()
江森
()
丸山
(田村)
11
丸山
()
松田
()
渡邊
(石橋)
伊藤
()
大熊
()
和多
()
佐藤(由)
(河野)
鈴木
()
久保 リベロ 菅長
21 丸山
()
福田
()
江森
()
丸山
(河野)
25
大熊
()
山口(尚)
(永溝)
渡邊
()
伊藤
()
和多
(梅野)
松田
()
佐藤(由)
(田村)
鈴木
()
久保 リベロ 菅長
26 福田
()
山口(尚)
(永溝)
江森
()
丸山
()
24
丸山
()
松田
()
渡邊
(岡村)
伊藤
()
大熊
()
和多
(梅野)
河野
()
鈴木
()
久保 リベロ 菅長
15 福田
()
山口(尚)
(永溝)
江森
()
丸山
(佐藤(由))
13
丸山
()
松田
()
渡邊
()
伊藤
()
大熊
()
和多
(梅野)
河野
(田村)
鈴木
()
久保 リベロ 菅長

監督コメント

 4セット目の終盤でリードしていたにもかかわらず、あと1点が取れない部分がチームに足りない部分です。やるべき事ははっきりしているので、明日の試合に向けてもう一度修正して望めるように頑張ります。
 本日もたくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

 第1セット、序盤から柏エンゼルクロスの江森のサービスエース、伊藤のスパイクなどで得点を重ね、一方的な展開になると思われたが、フォレストリーヴズ熊本が7−17の10点差から、山口(尚)、丸山の活躍に柏のミスも重なり19−20と1点差に追いすがる。しかし、終盤熊本にミスが続き、このセット柏が逃げ切った。
 第2セット、熊本が第1セットで大差を追いついた勢いを生かして、一方的にこのセットを奪い返す。
 第3、4セット、両チームとも中盤まで一進一退を繰り返す展開から、それぞれが終盤に突き放しセットを取り、勝負の行方は最終セットに持ち越された。
 第5セット、熊本が1−3から、山口(尚)、福田のスパイクなど6連続得点で逆転して主導権を握り、このリードを生かして逃げ切った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 新酒 直幸