V・チャレンジリーグ女子 2011/12 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
867
[開催日]
2012/02/04
[会場]
北本市体育センター
[観客数]
329
[開始時間]
11:00
[終了時間]
12:22
[試合時間]
1:22
[主審]
高野 淳志
[副審]
重竹 雅行

KUROBEアクアフェアリーズ

監督: 米山 弘
コーチ:
通算: 9勝3敗
3 26 第1セット
【28】
24 0
25 第2セット
【22】
15
25 第3セット
【26】
19
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

柏エンゼルクロス

監督: 片田 瑞己
コーチ: 田中 芽衣
通算: 4勝8敗

( )内は交代選手

監督コメント

 第2レグのスタート、勝利できて良かったです。
 明日もしっかりと自分たちのバレーをしていきたいと思います。
 本日もたくさんの応援ありがとうございました。

26 村上
(松浦)
伊藤(智)
()
江森
()
丸山
()
24
小菅
()
田中
(色摩)
渡邊
(石橋)
伊藤
(川村)
井西
()

()
佐藤(由)
()
鈴木
()
小島 リベロ 菅長
25 村上
(吉川)
伊藤(智)
()
江森
()
丸山
(田村)
15
小菅
(位田)
田中
(色摩)
渡邊
(川村)
伊藤
()
井西
()

()
佐藤(由)
(石橋)
鈴木
()
小島 リベロ 菅長
25 村上
(吉川)
伊藤(智)
()
江森
()
丸山
()
19
小菅
(伊藤(睦))
色摩
(松浦)
渡邊
()
伊藤
(川村)
井西
()

()
佐藤(由)
(石橋)
鈴木
()
小島 リベロ 菅長

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 1セット目は自分たちのやるべき形ができていたが、2セット目以降相手のサーブに崩されてしまった。3セット目は中盤まで競った展開であったが、要所でミスを出してしまいリズムを失った。やらなければいけないことは明確なので、明日に向けて修正し頑張りたいと思います。本日もたくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

 第1セット、17−17と一進一退の展開となった。終盤、柏エンゼルクロスが佐藤、江森らの攻撃で一歩リードしたが、KUROBEアクアフェアリーズも必死に粘り24-24と追いつくつと、伊藤(智)のサービスエース、村上の鋭いスパイクの連続得点で逆転しセットを奪った。
 勢いに乗ったKUROBEが5−1とリードする。柏はタイムアウトやメンバーチェンジで立て直しを図るが、KUROBEの勢いは止まらず、井西、伊藤(智)らの切れのあるスパイク、徐の高いブロックが冴え、一挙に第2セットも連取した。
 セットが変わって、柏もようやくリズムを取り戻し、13−13と中盤まで一進一退の攻防が続いたが、終盤KUROBEがじりじりとリードを広げ勝利を決めた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 小野沢 一宏