V・チャレンジリーグ女子 2011/12 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
819
[開催日]
2011/12/25
[会場]
横手市増田体育館
[観客数]
1,600
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:08
[試合時間]
1:08
[主審]
阿部 広太郎
[副審]
杉村 友雄

柏エンゼルクロス

監督: 片田 瑞己
コーチ: 田中 芽衣
通算: 0勝3敗
0 20 第1セット
【22】
25 3
15 第2セット
【20】
25
15 第3セット
【20】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

日立リヴァーレ

監督: 濱田 義弘
コーチ: 菅原 貞敬
通算: 4勝0敗

( )内は交代選手

監督コメント

 1セット目の中盤までは自分達のやるべき形が出来ていましたが、それ以降相手のサーブで崩され受身になってしまい自滅してしまいました。年明けからのリーグで自分達の課題を修正して臨めるように今一度練習から頑張っていきたいと思います。
 本日もたくさんの応援ありがとうございました。

20 鈴木
()
石橋
(田村)

()
江畑
()
25
伊藤
()
渡邊
(川村)
遠井
()
内田
()
丸山
(佐藤(由))
江森
()
高橋
()
フールマン
()
菅長 リベロ 伊関
15 鈴木
(山城)
石橋
()

()
江畑
()
25
伊藤
()
渡邊
()
遠井
()
内田
()
丸山
()
江森
()
高橋
()
フールマン
()
菅長 リベロ 伊関
15 山城
()
石橋
(田村)

()
江畑
()
25
伊藤
()
渡邊
(川村)
遠井
()
内田
(永松)
丸山
(佐藤(由))
江森
()
高橋
(佐々木)
フールマン
()
菅長 リベロ 伊関

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 1セット目、中盤までサーブミス等で堅さが見られたが、逆に2セット目序盤のサーブポイントからリズムを取り戻し、江畑の攻守に渡る活躍で4連勝する事が出来ました。
 悪天候にもかかわらず、超満員での観戦応援誠に有り難うございました。

要約レポート

 前日、地元の大声援を背に開幕3連勝とし、ホームゲームで連勝を伸ばしたい日立リヴァーレとレギュラーラウンド初勝利を目指す柏エンゼルクロスの一戦。
 前日の試合でサーブレシーブ成功率70.8%と安定したサーブレシーブから流れを掴んだ日立は、柏との対戦でもサーブレシーブからコートを広く使った攻撃を展開する。一方、柏はレシーブで流れを掴むと両サイドへの速い攻撃で日立のブロックを翻弄し応戦する。
 1セット目序盤から一進一体の攻防が繰り広げられ、柏の速い攻撃に日立のブロックが機能せず終盤まで目の離せない試合となった。20−20の場面での内田のレシーブポイントをきっかけにフールマン、高橋、江畑の連続スパイクで苦しみながらも日立がこのセットを奪った。2セット目、日立は前日、攻守に渡り活躍した江畑と遠井にボールを集め着実に得点を重ねていく。柏は江森らの速い攻撃で応戦するが、日立のブロックが機能し始めセットを連取された。3セット目、流れを掴んだ日立の勢いは止まることなく、苦しみながらも、日立は開幕からの連勝を4に伸ばした。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 金田 成